邪帝ガイウスと共に生きる


無課金で遊ぶDUEL LINKS



duel_links.jpg



 
実は、毛嫌いしていて触れて来なかったんです、DUEL LINKS。食わず嫌いですね。
でも2週間程前から始めたんですが、意外とハマるんですねこれが。


待ち時間、仕事の休憩時間、空いた時間にちょこちょこっと。ガッツリやるゲームじゃないです。それでも少しずつ遊んで、少しずつ前進、少しずつ成長していく過程が楽しく思える、そんな感じです。








課金は必要なし!


勿論、「短時間で大量にカードをゲットしてやる!」なんて考えてたら課金する方向になりそうですが・・・。空き時間にコツコツとやる。その習慣だけ貫いていれば、無課金でも目標にどんどん近付いて行けます。



基本的にはカードはゲーム内のショップで購入する事になります。
購入とは言ってもゲーム内通貨となる「ジェム」を使います。

dl_gem.jpg

このジェムはリアルマネーでも買う事は可能ですが、
実際にはお金を払わなくてもゲーム内で少しずつ溜めていけます。


ミッションの報酬、ステージレベルアップの過程、キャラクターをレベルアップさせる、日々のログインボーナス、ランダム入手、オンライン対戦を行う、限定イベントのプレゼント等々。

ジェムを入手する方法は様々あります。毎日マメにログインしたり、なんらかのイベントに参加したりで少しずつ溜まっていきます。つまり生き急がなければ、無課金でOK!です。









環境の違いが新鮮


「OCG環境に疲れた」
20年も遊戯王やってたら、たまーにこんな事も頭をよぎります。



そこで、独自環境のDUEL LINKS。

○初期ライフポイント4000
○初期手札4枚
○EXデッキは融合モンスターのみ
○先行ドロー無し
○メインフェイズ2が存在しない
○メインデッキは20枚から
○モンスターゾーン3つ
○魔法・罠ゾーン3つ


パッと見、「こんな環境は苦しそう」と思ってしまいそうですが、
やってみれば「こんな環境が新鮮」です。


シンクロ次元、エクシーズ次元、ペンデュラム次元、リンク次元が存在しない遊戯王。メインフェイズ2が無いというのは実際にやってみるとOCG環境を知ってる人間からすれば結構困惑します。ドローカード、サーチカードはほとんど収録されていません。故に超低速環境かと思えば、ライフポイントの少なさとフィールドの狭さで丁度良く均衡を保っている、そんな感じでしょうか。


とにかく、「遊戯王だけど、遊戯王じゃない」感が逆に面白く思えます。
収録カードは、少しずつ少しずつ吟味されながら追加されている模様です。









PC版が快適


dlbattle1.jpg




何と言ってもPC版は、動作が軽快
読み込みが速かったり、ヌルヌル動く(フレームレートが高い)のが良いです。
画面が大きくて見やすく、操作しやすいのもかなりポイント高いです。



セーブデータは端末上ではなく、サーバー上に保管されています。
なので「KONAMI ID」というアカウントを一つ作り、スマホ版で登録、PC版で登録さえしてておけばセーブデータは共有されます。外出時にはスマホで遊んで帰宅時にはPCで遊ぶ、という具合に自由なスタイルが魅力となっています。









一つの答えが見えて来た


OCGとは環境が別次元で新鮮な上に、無課金でも手軽に遊べます。


「遊戯王やってみたいけど難しそうで敬遠しちゃう」
「昔やってたけど復帰するのに勇気がいる」

こう考えている人こそ、絶対やるべきゲーム
だと思っています。


遊戯王の良い入門としての役割を担ってくれそうですし、
OCG環境に疲れた人にとっても良い気分転換になりそうです。



DUEL LINKSを始めてから無課金で少しずつ遊んで、まだ2週間程度の私ですら既にこのゲーム内で目標としていたデッキの95%は完成しています。その陰には長年のOCG環境で培った「遊戯王脳」という支えがあるのも大きいですが・・・。

おすすめのキャラやおすすめのデッキはまた別の機会でご紹介しようと思います。




Comments


02 2018
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
プロフィール

Chester

Name:Chester
永遠の新米デュエリストが、遊戯王カードついて語っていきます。少しずつ更新しているので、お暇な時にでもご覧頂けると幸いです(詳細
Twitter⇒@Chester_Gaius

検索フォーム
お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

Archive RSS Login