邪帝ガイウスと共に生きる


【AF強化の予兆?】アーティファクト-ミョルニル


myomyoyoyoymo.jpg


✞効果詳細✞

 

①②の効果は他の「アーティファクト」との共通効果です。
③の効果は1ターンに1度の制約付きで、「アーティファクト」モンスターを墓地から蘇生させる効果です。この蘇生効果を発動すると、次のターン終了時まで「アーティファクト」モンスターしか特殊召喚出来なくなるという厳しい制約までもがあります。他のアーティファクト同様に相手ターン中に特殊召喚する事になるので、次のターン終了時というのは自分のターン終了時を意味します。


こうして見ると蘇生効果は一見して便利そうですが、制約がかなり厳しく、このまま運用するのは難しそうなカードです。「アーティファクト」モンスターの多くがステータスが低めなのも痛手です。そしてEXデッキに入れられるアーティファクトは現状、《アーティファクト-デュランダル》しか存在しておらず、かなり心許無い状態となっております。







もしもデュランダル以外のAFが誕生したら?



エクシーズモンスターなのか、リンクモンスターなのか、もしくは手札から特殊召喚が可能なアーティファクトの親玉なのか。デュランダル以外の強力な「アーティファクト」が登場した場合、ミョルニルに対しての価値観が大きく変わる可能性があります。



「新たなるアーティファクトの誕生」がもしもエクシーズモンスターだった場合、相手ターン中にエクシーズ召喚が可能な《アーティファクトの解放》が一気に注目株となりそうです。


56611470.jpg


✞効果詳細✞




「アーティファクト」というカテゴリが誕生したのは今から3年と7ヶ月も前になります。4年の月日が流れる前に、「アーティファクト」に何らかの変化球を与えてみるのも面白そうですね。



Comments


プロフィール

Chester

Name:Chester
永遠の新米デュエリストが、遊戯王カードついて語っていきます。少しずつ更新しているので、お暇な時にでもご覧頂けると幸いです(詳細
Twitter⇒@Chester_Gaius

検索フォーム
お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム