邪帝ガイウスと共に生きる


時械神ラツィオン、ついにOCG化


92435533.jpg

 
実はこのカードはアニメでの登場だけでなく、PSP専用ソフト「TAG FORCE 6」というゲームに収録されていたゲームオリジナルカードだったんですね。「TAG FORCE 6」の発売から約5年8ヶ月の時を経て、ついにOCG化となります(∩´∀`)∩
「TAG FORCE 6」のゲーム内のテキストはこのようになっています。


《時械神ラツィオン》
効果モンスター
星10/炎属性/天使族/攻 0/守 0
このカードはデッキから特殊召喚する事はできない。
自分フィールド上にモンスターが存在しない場合、
このカードはリリースなしで召喚する事ができる。
このカードは戦闘及びカードの効果では破壊されない。
フィールド上に表側攻撃表示で存在する
このカードの戦闘によって発生する自分への戦闘ダメージは0になる。
このカードが戦闘を行ったバトルフェイズ終了時、
相手の墓地に存在するカードを全てデッキに加えてシャッフルする。
相手がカードをドローする度に、相手ライフに500ポイントダメージを与える。
自分のスタンバイフェイズ時、このカードはデッキに戻る。




そしてOCG版のテキストはこちら↓

《時械神ラツィオン》
効果モンスター
星10/炎属性/天使族/攻 0/守 0
このカードはデッキから特殊召喚できない。
①:自分フィールドにモンスターが存在しない場合、このカードはリリースなしで召喚できる。
②:このカードは戦闘・効果では破壊されず、このカードの戦闘によって発生する自分への戦闘ダメージは0になる。
③:このカードが戦闘を行ったバトルフェイズ終了時に発動する。相手の墓地のカードを全て持ち主のデッキに戻す。
④:1ターンに1度、相手がドローした場合に発動する。相手に1000ダメージを与える。
⑤:自分のスタンバイフェイズに発動する。このカードを持ち主のデッキに戻す。



テキストの書き方が第9期仕様に変更されたことと、バーンダメージが500ポイントから1000ポイントにアップしています。しかし、「TAG FORCE 6」バージョンでは相手がドローする度に何度もバーン効果を適用可能となっていましたが、OCGバージョンではバーン効果に1ターンに1度の制約が科せられてしまいました。

それ以外の効果は全く同じ仕様となっております。



戦闘と効果で破壊されず、戦闘ダメージも受けず、バトルフェイズ終了時に相手の墓地のカードを全てデッキに戻すというかなりの強力な効果を秘めているカードです。インフレ化が進むにつれ、墓地アドバンテージが非常に重大になってきているご時世にこのカードをOCG化させるとは・・・KONAMI、策士ですな( ゚Д゚)



TAG FORCEシリーズを全て遊び尽くして来た私にとっては、是非ともこういった感じでゲームオリジナルカードをバンバンOCG化させていってもらいたいなぁ、と思うところであります(・ω・)


Comments


10 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

Chester

Name:Chester
永遠の新米デュエリストが、遊戯王カードついて語っていきます。少しずつ更新しているので、お暇な時にでもご覧頂けると幸いです(詳細
Twitter⇒@Chester_Gaius

検索フォーム
お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

Archive RSS Login