邪帝ガイウスと共に生きる


新マスタールール、次期環境トップを打ち破る鍵を握るのはアンデットワールド!?

4064256.jpg

《アンデットワールド》
フィールド魔法
このカードがフィールド上に存在する限り、
フィールド上及び墓地に存在する
全てのモンスターをアンデット族として扱う。
また、このカードがフィールド上に存在する限り、
アンデット族以外のモンスターのアドバンス召喚をする事はできない。

 
皆さんご存知の通り、新マスタールールからは新たなる召喚方法、リンク召喚の導入と、EXデッキからの展開がこれまで以上に難しくなる新システムが導入されます。故に元からEXデッキに比重を置かないタイプのデッキが今現在注目を集めていますね。中でも【真竜】はサーチカードとサポートカードを豊富に揃えており、アドバンス召喚時の強力な効果を備え持つデッキで、絶対的な地位を誇っていると言えます。更にもう一つアドバンス召喚を代表するデッキと言えば【帝王】。こちらもルール変更によって相対的に勢力を伸ばす可能性を秘めているのでは、と噂されているデッキの一つです。




そこで今回は、アドバンス召喚対策としても有名な《アンデットワールド》にスポットライトを当てて、このカードの次期環境での優位性について語ってみようと思います。


昨今、アンデット族モンスターは続々と増え続け、【アンデット族】の地位も益々確立されて来たと言えるでしょう。そんな【アンデット族】はアドバンス召喚対策に留まらず、リンク召喚のシステムにも高い順応性を発揮できる のではないかと考えられます。そのリンク召喚、リンクモンスターへの強みを発揮する可能性を秘めているカードがこちらになります。




kugututyu.jpg

《傀儡虫》
効果モンスター
星3/闇属性/昆虫族/攻1000/守1000
このカードを手札から墓地へ捨てて発動できる。
相手フィールド上の悪魔族・アンデット族モンスター1体を選択し、
エンドフェイズ時までコントロールを得る。


このカードは《アンデットワールド》を張ることによって、コントロール奪取を容易に行うことができるカードです。もうお気付きの方もおられるでしょう。リンク召喚は、今までのシンクロ召喚やエクシーズ召喚と違ってレベルを参照しないシステムになっています。これの意味するところはリンク召喚へ向けて、「コントロール奪取が今までよりも凶暴な戦術になる可能性」 です。リンク召喚の素材指定は「効果モンスター2体以上」などという非常に緩い条件下で設定されていたりしますね。こうなって来ると、「相手モンスターを次々と奪ってリンク召喚に繋げる」 という戦略も見えて来る訳です。



元から【アンデット族】は大量展開や墓地からの蘇生を得意としているテーマです。これだけでもリンク召喚への順応性は既に高いと言えるでしょう。そこに加え「コントロール奪取」を取り入れることによって、より強力な武器を得ることになる訳です。では上記の《傀儡虫》の他に、比較的簡単にコントール奪取を行えるカード達を見てみましょう。





《精神操作》
《洗脳-ブレインコントロール》
《エネミーコントローラー》
《所有者の刻印》





これらのカードを使うことで、コントロール奪取からリンク召喚へ繋げる という一連の流れを作れてしまいそうですね。上の3枚のカードは比較的簡単にコントロールを奪えるカードです。それらとは少し異なる 《所有者の刻印》は相手フィールドに召喚される自分のモンスターのコントロール奪取をするカードです。今よく使われている「壊獣」なんかが該当しますね。しかし、上記で挙げた《傀儡虫》はアンデット族のみならず、悪魔族のコントロールも奪えるカードなので、そこを考慮すると、《溶岩魔神ラヴァ・ゴーレム》、《トーチ・ゴーレム》、《多次元壊獣ラディアン》、《サタンクロース》などが有力候補として挙げられそうです。この悪魔族達ならば、例え《アンデットワールド》が存在せずとも、《傀儡虫》1枚のみで奪うことが可能 ですし、《所有者の刻印》を使って自分の場に引き寄せることも可能です。



フィールド・墓地のモンスター全てをアンデット族に書き換え、アンデット族以外のモンスターのアドバンス召喚を封じる《アンデットワールド》は【真竜】や【帝王】に対して大きな圧力になるはずです。そこに加えてリンク召喚という新しい召喚システムを逆手に取り、《傀儡虫》を始めとした様々なコントロール奪取カード。これらを上手く組み合わせ扱うことで、アドバンス召喚対策も視野に入れながら、自分はリンク召喚へと優位に駒を進めることが可能になるデッキ、それが【アンデット族】になるのではないかと考えます。


Comments


03 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

Chester

Name:Chester
永遠の新米デュエリストが、遊戯王カードついて語っていきます。少しずつ更新しているので、お暇な時にでもご覧頂けると幸いです(詳細
Twitter⇒@Chester_Gaius

最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

Archive RSS Login